デリケートゾーン 黒ずみ 年齢 ケア

デリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーン 黒ずみ 年齢 ケア

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因は大きく分けて三種類あります。

 

1つ目は、新陳代謝によるもので、ターンオーバーと呼ばれます。
2つ目はホルモンバランスによるものです。
3つ目はメラニン色素によるものです。

 

1つ目と2つ目は、病気の問題もあり、病気の問題は年齢によって様々ですので、ケアの仕方も変わってきます。

 

3つ目の原因は、主に外的刺激によるものですので、自分が今着けている下着が、余裕があってデリケートゾーンを刺激しすぎていないものか、生地はソフトで肌に優しいものかどうかなど、注意深く自分に合った下着を見つけていくことが原因の解消、問題の解決となります。

 

これは1つ目の新陳代謝とも絡んできますが、年齢が若いほど、新陳代謝が良い為、下着の問題によっての黒ずみが多く起こります

 

そして、若いほどホルモンバランスも安定していない場合は、3つの原因が全て当てはまる為、黒ずんでいるのが普通だと思っていたり、悩んではいるけれど、相談できないし、病院に行くような事でもないと思ってそのままにしている場合が多いのです。

 

病院へ行くことも大事ですし、自分に合った下着を選ぶ事も大切ですので、20代以前の人は全て考慮して対処する必要があります。

20代以上のデリケートゾーンケアについて

デリケートゾーン 黒ずみ 年齢 ケア

 

20代以上になってくると、ケアの状況が変わってきます。

 

20代は身体や精神が最も安定している時期ですので、この時期に黒ずみが気になる方は、下着の選択が最重要になってきますし、学校や仕事での状況によっては、デリケートゾーンに保湿クリームなどを塗るようなケアも必要な場合もあります。

 

30代になると、新陳代謝が落ちてきた人と未だ大丈夫な人とに分かれ、体調の変動も関係してきます。
更年期障害等を感じるようであれば、できるだけ早く病院へ行き、対処しておいた方が良いのです。
下着の選び方や新陳代謝は二の次で、ホルモンバランスに注意する必要があります。

 

40代を越えると、新陳代謝については衰えるだけですので、保湿クリームなどは当然のケアとして心得ておく必要があります。
抵抗力が弱っている分、軽い刺激でも黒ずみは出やすくなりますので、下着はより刺激の少ないシルクなどを常用できるのが一番です
そして当然ながら、病気が潜伏していないか、月経の過少によってデリケートゾーンの状態も変化してきますので、他の年代よりも一層注意していく必要があります。

 

このようにして、年代によって対処が異なって来ますが、原因がハッキリすれば必ず改善します。